バイト

2013安くて美味しいお米 激安通販

楽天通販で激安で購入できる「2013年産の安いけど美味しいお米」を紹介します!食費を節約したいあなたにおすすめです!

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013 楽天通販 お米が安くて送料無料のお店

2013 楽天通販 お米が安くて送料無料のお店

2013年産の国産のお米で
価格が安くて、かつ送料無料のお店を容量別(10kg,20kg,30kg)にピックアップしてみました


2013年産 10キロ お米

⇒ 家計応援!24年度の安くて送料無料のお米【10キロ】<楽天市場>


2013年産 20キロ お米

⇒ 家計応援!国産の安くて送料無料のお米(20キロ)<楽天市場>


2013年産 30キロ お米

⇒ 家計応援!2013 国産の安くて送料無料のお米【30キロ】<楽天市場>


やはり楽天通販で送料無料というのは大きいですね
普通なら、自分でわざわざスーパーまで買いに行って、
場合によっては、精米してという作業があるわけですから。

スーパーまで買いに行くにしてもお米自体が重いですから
なかなか大変です

その反面
楽天のネット通販なら、お米を注文するだけで
翌々日あたりには家の玄関に届いているのですから、本当に助かりますね




ネオシーダー通販 在庫あり
ホエイプロテイン激安通販
自宅で効果的な有酸素運動
スポンサーサイト

24年度 安くて美味しいお米【10キロ】 楽天通販

24年度 安くて美味しいお米【10キロ】 楽天通販

あなたはネット通販でお米を購入するときに
「どうしてお米がこんなに安いの?!」って思った時はありませんか?

実は、極端に安いお米は
何かしらの訳があるようです

今回は24年度産10キロのお米ですが
10キロのお米の価格の相場は、毎年だいたい4000円前後のようです

それに比べて、お米10キロ1980円とか
明らかに相場より価格の安いお米ってありますよね?


どうしてそれだけお米が相場価格より極端に安くなるのかという理由は
大きく分けて3つあると思います

1.年度が古い(前年のお米である)
2.ブレンド米である
3.外国産である

いろいろ安いお米について見てみましたが
この3つの条件のどれかに当てはまっているケースがあります


ちなみに2の「ブレンド米」というのは
1つの品種だけではなく、複数の品種が混ざっているお米ということです


通販でお米を購入するときには
上の3つを意識して見てみると、失敗せずにおいしいお米を買うことができると思います

もちろん、品質はよくて、企業努力で価格が安いという場合もあるので
すべてが当てはまるとも思いません


たとえば、こんなお米は品質もしっかりしているお米だと思います
⇒ 家計応援!24年度の安くて美味しいお米<楽天市場>





2013 つやつや安くて美味しいお米【20キロ】 楽天通販

2013 つやつや安くて美味しいお米【20キロ】 楽天通販

2013年産の楽天通販で購入できる「20キロ」のお米

私も楽天通販でお米を買っていますが
通販でお米を買うメリットは私の場合

・通販なら家までお米を届けてくれる(重いお米を運ばなくていい)
・楽天には星の数ほどのお米屋さんがあるので消費者の立場からすると選び放題
・通販なら楽天ポイントが貯まる
・楽天通販なら精米した状態で家まで届けてくれる

この4つですね

特に、3番目の「楽天ポイントがたまる」というのは
お米を通販で買う場合はかなり助かっている部分があります

というのも、お米はやはり定期的に購入するものですし
1回購入当たりの金額も大きいですから
知らない間に結構ポイントがたまっているんですよね

そのポイントを次回、楽天通販でお米を購入する時の足しにすれば
実質的にお米を安く買えるということになりますからね


お米は高い買い物ですから
こういうお店のように企業努力して安くしてくれるところは嬉しいですよね
⇒ 家計応援!国産の安くて美味しいお米(20キロ)<楽天市場>

2013 お米が安い!【30キロ】

2013年産の安くて美味しいお米(30キロ)の紹介ですよ

お米は主食ですから
食費の中でも1番お金がかかる部分ですね

特に、あなたに食べざかりのお子さんがいらっしゃるなら
なおさら月のお米代がかさみますね

30キロのお米というと楽天通販でも相場は安くても1万円近く
もしくは1万円以上の値段がしますよね?

でも大丈夫です!

たとえば、これは楽天で取り扱っている30キロの国産米ですが

⇒ 家計応援!2013 国産の安くて美味しいお米<楽天市場>


え?国産なのにこんなに安いの?!

って思えるお米が結構あるもんです


安いからといって外国のお米は安全面で不安ですしね

今の時代、特に不景気ですから将来どうなるか分かりません

お金を削れるところは削って
いざという時に備えておきたいですね。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。